上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_7470.jpg

先日のパン教室(教師研究家)は、楽しみにしていたライ麦パンでした^^

手前は パン・ド・セグル(ライ麦60%)
真ん中と奥は パン・オ・セグル(ライ麦50%未満)

ブロ友のasakoさんに「ド」と「オ」の違いは何?と訊かれ、調べてみました^^
「ド」=「〜の」…ライ麦のパン 
「オ」=「〜入りの」…ライ麦入りのパン

のようです。フランス語。

ドイツでもライ麦含有量によってパンの名前が変わりますが、フランスでもこのように名前が変わるんですね。
実用的かつ合理的。

ちなみに、これらは全部同じ生地量です。
大きさが全然違うように見えますよね!

手前のライ麦60%のパンは ほとんど膨らまないので一回り小さいです。
でも、持つとずっしりと重い。

どれもイースト由来の小麦発酵種使用です。
ライ麦発酵種の方が味がいいなぁ…と思ったのですが、フランスっぽく(?)小麦粉主体の種にしたのかなぁと思ったり。

やっぱりまたライ麦ルヴァン種を起こして焼くしかないかー…
新しいライ麦粉を買ったらやります!!

IMG_7480-1.jpg

こちらは 「エンザイマダス」というスペインのパン。

伸ばした生地にラードを塗り、くるくると渦巻き状に巻いて焼くのでカタツムリのような形に。

エンザイマダス=豚脂 らしいので、ラード入り。
本場ではすごく大きく焼くらしいですね。

砂糖がこれでもかって入る甘いパンなのです。
焼きたてを口に入れると、ほのかにラードの香りが…

う〜ん、私は焼くことはないかなぁ。成形は面白いですが。
砂糖減らして、油脂を変えて焼くならいいかな。
そうなればもう別物ですが…(´д`ι)



IMG_7573.jpg

北海道、寒い日がまだまだ続く…
めいもペチカの上か、椅子の上でアンモナイト状に寝てます。



1月の灯油の請求見てびっくり_:(´ཀ`」 ∠):_ …



↓↓ワンクリックしていただけたら 嬉しいです(=‘x‘=) 励みになります^^
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



Instagram

↑私のインスタです。始めたばかりのぺーぺーです(ぺーぺーって、今の若者言う?)
関連記事
スポンサーサイト

コメント - 6

そうぼりん  2017, 01. 30 (Mon) 15:28

こんにちは♪
ペーペー、物凄く久しぶりに聞きました(笑)
若い子達は言わないかも~( ̄ー ̄;)

ドとオの違い、私も気になってました!
ライ麦の含有量の違いで名前が変わるんですね~オモシロイ。
形成?成形?なんだか可愛いですね。
もう一つのパンも、名前も形もかわってる~
個人的にはラードの香りがしたら嫌かも^^;
ココナッツオイルとかに変更することはNGなんですかね~
って素人考えをしてみるも、そしたら名前の由来が…ってことですね^_^;
毎回かなさんの投稿を見て思いますが、
私にはパンの世界は難しすぎます!!

編集 | 返信 |  

かな  2017, 01. 30 (Mon) 16:12

そうぼりんさんへ

またまたややこしい記事でスミマセン!!ヾ(´ε`;)ゝ

このかたつむりみたいなパン、教室の先生もココナッツオイルの方がいいよね〜って言ってたんですよ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
(大手のパン教室なので、個人でレシピを変えられないんですよ〜)
そうぼりんさんのコメント読んで、おー、センスのいい人はそう思うよねって思いました(*´m`)

私もラードっぽいのはちょっと…でした(´д`ι)
冷めたらほとんどわからないのですが、匂いに敏感な人なら気になるかも!
スペインの養豚がさかんな地域で作られるパンだから、ラードを使うんですって〜。

パンの配合も流行りがあるので…砂糖や塩控えめとか、雑穀を入れるとか…
教室(私が受講してる課)のレシピを一新したらいいのでは…??と、ひそかに思ってる私です(^▽^;)
どうせなら、作ってみたいと思えるパンを習いたいですよねぇ(小声)

編集 | 返信 |  

misya  2017, 01. 30 (Mon) 20:12

かなちゃん~こんばんは♪
↓ビターなココアマフィン美味しそうだった~♪
お色が絶妙♪
林檎酵母使い切りカンパの、皮肉なもんじゃのぉに笑った(笑)よく分かる!
どうでもいいかみたいなのりで、ささっと作ったパンに限って美味しく出来たりね(笑)
よくあるよね(^^
そして、スコーンに甘納豆♪
甘納豆~私も作りたいと思いながら、面倒な気がして!
いや、あっぱれ!美味しそうだよ~パンが楽しみ♪
台湾のお土産は、パイナップルケーキだよね~美味しいよね(^^

「ド」=「〜の」…ライ麦のパン 
「オ」=「〜入りの」…ライ麦入りのパン、これ勉強になりました。
60%で別れるんだね(^^
それにしても綺麗にできてるね~惚れ々だよ(^^
噛むごとに味わい深い、そんなパンですね♪

今週も始まりましたね(^^
休日はいっつもだけど、あっという間だね(笑)
雪はどう?あったかくお過ごしくださいね・・いつも有難う~感謝。

編集 | 返信 |  

じゅん。  2017, 01. 31 (Tue) 10:04

スペインのパンって初耳です~パンのイメージ薄いような。
パエリヤくらいしか思いつかない…
名前もかっこいいけどラードだと余り手を出しづらいけど
世界のパン、面白い~♡習ってないけど勉強になります。

黒いライ麦パン大好きだから、どっしり重いのは慣れてるけれど
オ、とド、の焼き比べは研究っぽくて興味深い~
新宿のパン教室でも、フランスパンコースで
パンドセーグル習いました♪
レシピ見たら、前種(湯種)方式でイーストでした~
製法も人や国によりけりですよね~

編集 | 返信 |  

かな  2017, 01. 31 (Tue) 18:35

misyaさんへ

こんばんは^^
ココアマフィン、ブラックココアも入っているので色黒に仕上がりました^^
パン作りって、気合いが入ってない方がいい焼き上がりになることってよくありますね(^▽^;)
ちょっとよくないかも…??と思いつつ、試してみたら結果的によかった!!ってこと、私は最近よくあります!
とりあえず試してみるのもいいものですね〜ヾ(´ε`;)ゝ

甘納豆、あんこを炊くよりは時間も手間もちょっとだけかかりますが、豆の風味が感じられる美味しい甘納豆に仕上がって、満足でした^^

misyaさんも台湾のパイナップルケーキ、食べたことがあるんですね♪
私はブロ友のrecoちゃんから今まで3種類のケーキをご馳走になってるんですが、同じパイナップルケーキでもお店によって味が違ってて♡
どれも美味しかったです(o^∇^o)ノ

週末の降雪、しんどかったですよーー(笑)
雪かきダイエットできそうです(*´m`)

編集 | 返信 |  

かな  2017, 01. 31 (Tue) 18:48

じゅん。さんへ

ちょっと調べてみたら、世田谷区にマヨルカというスペインのパンを扱ってるベーカリーがあって^^
http://www.pasteleria-mallorca.jp/ensaimada.html

エンサイマーダという名前でいろんな種類が売ってるみたい(o^∇^o)ノ
スペイン王室ご用達って書いてあって、へええーって思っちゃいました^^
こちらのお店で売ってるのは美味しそう(笑)

じゅん。さんの新宿のお教室ではライ麦パンに湯種を使うんだーΣ(・ω・ノ)ノ!
面白い〜(*^ω^*)
グラハム粉で湯種を作るパンは習ったことがあったけど、そのときはグラハム粉のえぐみをとってざらつきをなくすのが目的だったのです。
ライ麦パンでも使うんだぁ〜!!
同じパンでも製法がいろいろあって、ほんと奥深いわぁ:*+.\(( °ω° ))/.:+

編集 | 返信 |  

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。