FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20170603-IMG_2769.jpg

ベーグルを2種類の生地で仕込み、3種類に展開。

①プレーン…ライ麦ルヴァン種(30%)
②ココア…レーズン酵母元種(30%)
③①と②をマーブルに
※冷蔵発酵

フィリングは、くるみ×チョコ、オレンジピール×チョコ
フィリングを変えれば、もっと種類を多く展開できますね〜^^

オレンジピールは入れすぎると風味が強すぎるので控えめにしたら、
息子その①に「オレンジピールが足りない!!」と言われてしまった…(^▽^;)

粉はヌーベルバーグ。
私はやや歯切れのいいベーグルが好きなので、最近は準強力粉ばかりで焼いてます^^
でも、ヌーベルバーグはクラストがバリっとならないのでした…お味はとってもいい粉です。
エペを半分入れたらバリッとしそう。
スローブレッドジャパネスクを配合したベーグルは絶品だったなぁ…

新しい粉を試す時、バゲットを焼くと粉の特徴(風味、吸水性、クラストやクラムの柔らかさなど)がなんとなくわかるようになりました…未熟な主観によるものですがヾ(´ε`;)ゝ



実は、プレーン生地を仕込む時に、配合表を見間違ってしまい…
粉量を少なく仕込んでしまったのでした(…なので、種や加水が多めになってしまった)

ルヴァン種の割合が多くなってしまい、酸味が出たのでボツに…
失敗したパンはラスクにしますヾ(´ε`;)ゝ



写真左上に写ってるのは、先日焼いたバゲットで作ったラスク。
輪切りではなく、スティック状にカットしてます。
一つが長くて大きいので、バターを塗るのも楽チン(*´m`)
手でつまんで食べやすいのもいいです♪

カルピスバターにバニラビーンズの香りをつけたグラニュー糖で^^
サクサクカリカリ、美味しいです〜♡

↓ワンクリックしていただけると 嬉しいですฅ(´-ω-`)ฅ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

↓インスタです^^

Instagram

関連記事
スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。