FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20170609-IMG_3064.jpg

抹茶のマーブルカンパ。

◯ルヴァンデュール(15%)×レーズン酵母元種(10%)×ホップ液種(5%)
◯春よ恋×抹茶パウダー
◯カシューナッツ、オレンジピール、ホワイトチョコ
※一晩オートリーズ

抹茶部分とプレーン部分、2つの味のコントラストが楽しめました♡
一晩オートリーズをとったので、しっとりと仕上がったような気がします^^
(水和しきっちゃった生地をこねるのがちょっと大変ですが)

フィリングも抹茶生地に合いますよ〜(*´m`)
ホワイトチョコがちょっぴり苦手ですが、抹茶と合わせれば食べられますσ(^_^;)

今回、抹茶部分の発酵がやや鈍くて。
成型時にマーブルにする場合、二つの生地の発酵具合を調整する必要がありそうです〜(しなかったけど…笑)

20170609-IMG_3029.jpg

カット前のカンパ。
地味に木の葉クープの練習してます。

粉量300gで2分割。やや小さめカンパです。


下手くそですねー(笑)
でも、これでもマシになったのよ〜(^▽^;)

20170608-IMG_2952_201706121449466d3.jpg

こっちは木の葉クープデビューしたやつ。
1個あたりの粉量100gのミニミニカンパ。

木の葉クープ、初めてだったのに 小さすぎて難易度が高かったのでした…_:(´ཀ`」 ∠):_ …

◯ルヴァンデュール×レーズン酵母元種×ホップ液種(各10%)
◯オーベルジュ×キタノカオリ全粒粉
※冷蔵発酵

ちょっとふわふわすぎて、好みではなかった…
発酵オーバー気味だったのと、ホップ液種の量が多かったからかな〜



カンパ用に無水鍋を注文してみました!!(←1番のニュース)

ストウブや土鍋で焼く人もいるけど、どちらも持ってないし…。
タルティーン本に載ってた コンボクッカーやダッチオーブンだと重くて扱いにくい…ヾ(´ε`;)ゝ
悩んだ挙句、無水鍋にしてみました。



↑高い本だから、図書館で借りて重要なとこだけ書き写したよ(*´m`)

ガスで天板被せしてバゲットを焼いているのですが、こちらは厚手の重い天板。
気密性が高いので、私の未熟な腕でもクラムがいい状態に焼ける。
でも、深さがないのでカンパは無理だったんです。


届くのが楽しみーー♡
ガスオーブンで使う予定です♪
(問い合わせたら、最高温度250度くらいにしてください、とのことでした^^)

↓ワンクリックしていただけると 嬉しいですฅ(´-ω-`)ฅ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

↓インスタです^^

Instagram

関連記事
スポンサーサイト
新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。